So-net無料ブログ作成
検索選択
本、アート、音楽、映画、お笑い、CMなどなどで
感じたことをまとめておきたいなぁと思い、備忘録として綴っています。
ブログについて&お願い(クリックで該当記事が別ウィンドウで表記)
および、作品を大切にしましょう(クリックで該当記事が別ウィンドウで表記)
とあわせてご覧頂ければと思います。
作品にラヴ[揺れるハート]なので!!!
ステキな作品に出逢えますように[揺れるハート]

☆写真、ロゴの多くは商品ページ、公式サイトへリンクしてます。
本は、目次(作品名50音順&著者名50音順)を作りました。
著者名50音順→☆コチラ/ 作品名50音順→☆コチラ

よるのふくらみ [本]


よるのふくらみ
窪 美澄
出版社:新潮社
(画像リンク先:honto)
電子書籍→honto商品ページ

内容紹介
その体温が、凍った心を溶かしていく。
29歳のみひろは、同じ商店街で育った幼なじみの圭祐と一緒に暮らして2年になる。もうずっと、セックスをしていない。焦燥感で開いた心の穴に、圭祐の弟の裕太が突然飛び込んできて……。『ふがいない僕は空を見た』の感動再び! オトナ思春期な三人の複雑な気持ちが行き違う、エンタメ界最注目の作家が贈る切ない恋愛長篇。

内容(「BOOKデータベースより)
祝福された愛に、孤独を深める女。思いを秘めたまま、別の恋に堕ちる男。離れていく心に、なすすべのない男。ままならない心と身体を描く恋愛小説



窪さんの作品を読むと、
窒息しそうなぐらい、抱きしめたくなる(笑)

恋愛において、恋人として、夫婦として、
何が基準なのか、何が大事なのか、
何を求めるのか、何ができるのか。。。
外見?体?肩書?年収?性格?安らぎ?一緒にいる時間?
頭で、情報に恋愛をしがちなオトナにススメる一冊。
この想いに、説明なんてできない。

素直になれば、誰かを傷つけ、
素直にならなければ、自分が傷つく。
誰が悪いわけじゃない。
みんなしあわせになりたいだけなのに。

ままならない心と身体を描く恋愛小説。
という紹介がしっくりくる。

続きはこちら


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『Le fil rouge(赤い糸)』at Espace Louis Vuitton Tokyo [アート]

『Le fil rouge』
赤い糸
エスパス ルイ・ヴィトン東京
2015年4月8日〜2015年5月31日
12:00〜20:00
http://espacelouisvuittontokyo.com/ja/#about

赤い糸。
たぐり寄せる、その先には?

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

透明カメレオン [本]


透明カメレオン
道尾 秀介
出版社:KADOKAWA
(画像リンク先:honto)
電子書籍→honto商品ページ

『透明カメレオン』特設サイト

感情が忙しく動く一冊。
カラスの親指が好きな人は間違いなく楽しめる。
そして、やはり道尾さんの作品は一筋縄ではいかない

続き、読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

再開(笑) [そのほか]

再開する、と言いながら、、、
またしても日常にのまれ。。。

いろいろ感想を
きちんと留めておきたい企画展や
本に出逢う事が多くなってきたので、
今回は!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再開 [そのほか]

多忙でなかなか綴っていませんでした。

“表現すること”
を年頭の目標においていたにもかかわらず(笑)

またぼちぼち感想を綴っていければと。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。