So-net無料ブログ作成
検索選択
本、アート、音楽、映画、お笑い、CMなどなどで
感じたことをまとめておきたいなぁと思い、備忘録として綴っています。
ブログについて&お願い(クリックで該当記事が別ウィンドウで表記)
および、作品を大切にしましょう(クリックで該当記事が別ウィンドウで表記)
とあわせてご覧頂ければと思います。
作品にラヴ[揺れるハート]なので!!!
ステキな作品に出逢えますように[揺れるハート]

☆写真、ロゴの多くは商品ページ、公式サイトへリンクしてます。
本は、目次(作品名50音順&著者名50音順)を作りました。
著者名50音順→☆コチラ/ 作品名50音順→☆コチラ

スターウォーズ展 [アート]

スター・ウォーズ展ー未来へつづく、創造のビジョン
六本木ヒルズ展望台 東京シティービュー内スカイギャラリー
2015.4.29-6.28
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/

特別「スター・ウォーズ大好き!」
というわけではない私でも楽しめたので、
ファンにはたまらないのではないかと思う。

屋上スカイデッキはただでさえ雰囲気のある場所なのに、
ダース・ベイダーと対峙することができるフォトロケーションがあって、
ファンには悶絶級でしょう。
なので夜のスカイデッキはコアファンのために私は遠慮してみましたが、
展示はきちんと鑑賞。
絵画コレクションは様々な名画を思い起こさせるものもあり、見応え抜群。
CGを駆使した映像ももちろんスゴいのだけど、
こういうアナログな手法の画を並べることで、
伝説、サーガという歴史観、重みが醸し出され、
世界観がぐんと広がる。

特に次の2点は自分が好きな絵画を彷彿させる、ステキな作品でした。
C-3POの絵画→マルセル・デュシャン「階段を降りる裸体 No.2」
パドメ・アミダラの絵画→ジョン・エヴァレット・ミレーの「オフィーリア」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。