So-net無料ブログ作成
検索選択
本、アート、音楽、映画、お笑い、CMなどなどで
感じたことをまとめておきたいなぁと思い、備忘録として綴っています。
ブログについて&お願い(クリックで該当記事が別ウィンドウで表記)
および、作品を大切にしましょう(クリックで該当記事が別ウィンドウで表記)
とあわせてご覧頂ければと思います。
作品にラヴ[揺れるハート]なので!!!
ステキな作品に出逢えますように[揺れるハート]

☆写真、ロゴの多くは商品ページ、公式サイトへリンクしてます。
本は、目次(作品名50音順&著者名50音順)を作りました。
著者名50音順→☆コチラ/ 作品名50音順→☆コチラ

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb [本]

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb
カラスの親指 by rule of CROW’s thumb
作者:道尾 秀介
出版社:講談社

まだまだ続く、道尾祭…。
年内コンプリートできるか??


内容(「BOOK」データベースより)
“詐欺”を生業としている、したたかな中年二人組。ある日突然、彼らの生活に一人の少女が舞い込んだ。戸惑う二人。やがて同居人はさらに増え、「他人同士」の奇妙な共同生活が始まった。失くしてしまったものを取り戻すため、そして自らの過去と訣別するため、彼らが企てた大計画とは。



またしても、何度も何度もひっくり返してくれる。
『片眼の猿』のように傷を持った人々の話だけど、
本作はそれよりまだマイルドかな。
いろんな意味で。

指のくだりはほぉ〜とも思うけど、
んん〜とも思う。
好きだけどね、こういうエピソード

まひろや、やひろのように多感な時期にああいうことが起きて、
20そこそこであんな心境になれるものか?
全てに絶望したからあんな心境になれるのか?
複雑。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。